これほんとUSBHDD!? BUFFALO 【HD-PE320U2-RD】

BUFFALO HD-PE320U2-RD
メインで使っているノートパソコンのハードディスク容量が40GBのwolfです、こんにちは(ノД`)
そんなわけでハードディスクの限界をひしひしと感じついにUSBポータブルハードディスクをついに購入しました。
 
購入したのは【BUFFALO ポータブルハードディスク レッド HD-PEU2-RD/Nシリーズ】
ああーもうその深紅のボディに一目惚れ! そして実際に使って見るとその外観同様のよくできたUSBHDDなんです。
 

 

 

Good!

  • ビューティフォー!
    パッっと見これがUSBハードディスクだと見抜く人はいないんじゃないか? そう思うぐらいエレガントボディ。
    また非常に軽量(190g)&コンパクトに作られており、本体厚は16mmでNintendoDS Liteよりうすうすだったりします。
  •  

  • とっても静か!
    本体に耳をピッタリくっつけなければ解らないほどの動作音!最初は中のハードディスクが壊れているんじゃないかと疑ったほど静かです。 あやうく初期不良で修理を依頼するところでしたw
  •  

  • お手軽価格!
    デザインが良いモノは値段が高いのが一般的ですが{{insert_meta affiliate-tag}}はAmazonにて6,480円!(2010年8月6日現在、カラーによって値段差があり) 
    携帯性&デザインが兼ね備わってこのお値段はかなりの格安だと思います。容量重視であれば16GBUSBメモリよりお得かもしれませんね。
  •  

  • データ暗号化で安全セキュリティ!
    付属ソフトをパソコンにインストールするとデータを暗号化することができます。 強固な「AES 128bit」暗号化により紛失時の情報漏洩の心配も無くなり、仕事で個人情報を持ち歩かなくてはならない人には必須で安心の機能ですね。
  •  

  • 簡単バックアップ!
    USBポータブルハードディスク正しい使い方の一つバックアップ! もしデジカメやメール、アドレスデータなどが故障と同時に二度と帰らなくなったら・・・・ 想像するだけでも戦慄の恐ろしさですが転ばぬ先のバックアップ! 
     

    バックアップとは?
    紛失、破損などしては困るデータの複製を別コンピュータや別ハードディスク、DVDやCD等にあらかじめ複製しておく作業の事です。

     
    HD-PEU2シリーズ には簡易バックアップソフトが標準添付しておりパソコン、USBポータブルハードディスク間でデータの簡単なバックアップを自動でとることができます。

 
HD-PE320U2-RD
 

Bad!

  • 接続USBポートに注意!
    コンパクトなUSBハードディスクは電力を多く使うためにパソコンに繋いだはいいが認識しない事が多々あります。もっと大きなUSBハードディスク(3.5inch内蔵タイプ)では電源が別にあるので問題ないのですが、このようにコンパクトなUSBポータブルハードディスク全般ではUSBケーブル一本で電源とデータ転送を行うタイトな設計のため流石にUSBポートとの相性問題が発生します。 しかしながら以下の方法で回避できるため認識しない場合には是非試してみてください。

    • USBハブなど介さずUSBポートに直接接続する
      USBハブ経由で接続するとUSBハードディスクへの供給電力が不足になり認識はしても使えないことが事あります。
    •  

    • それでも駄目ならば別USBポートに差し替える
      USBポートより電源供給に変化があるので認識しない場合は別USBポートに差し替えることで何もなかったかのように動作することもあります。

     

  • 標準で保護ケース付属だったらいいのになぁ・・
    これだけ綺麗なUSBポータブルハードディスクを裸で持ち歩くには勇気がいりますw 専用ジャケット&ケースがあるのでそれが標準添付だったらどれだけ嬉しいことか・・グヌヌ
  •  

    コメント

    • 安心と美しさを両立させたUSBポータブルハードディスク
      個人情報紛失、バックアップなどユーザーの気持ちに立って作られたUSBポータブルハードディスク、その艶やかなボディには美しさと安全への配慮が詰まっているのだなぁと感じました。

     
     

     

    ブログランキングに参加してみました にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

     

No Responses

コメントを残す