性能&どこまで拡張できるの? 【Lenovo ThinkPad T430s レビュー】

Thinkpad T430s ベンチ&カスタム
【Lenovo ThinkPad T430sレビュー】二回目は簡単なベンチマークの結果やカスタマイズ性について。
いやぁ相変わらず拡張性の高いノートブックですよー。
 

 

ThinkPad T430sのスペックとベンチマーク

今回使ったT430sはこんな感じのノートPC

Lenovo ThinkPad T430s

  • CPU: インテル Core i5-3320M プロセッサー (2.60GHz, 3MB, 1600MHz)
  • メモリ: 4GB PC3-12800 DDR3 (1スロット使用)
  • チップセット: モバイル インテル® QM77 Express チップセット
  • グラフィック: NVIDIA NVS 5200M Optimus グラフィックス (1GB)
  • HDD: 500GB ハード・ディスク・ドライブ, 7200rpm ST320LT007
  • ディスプレイ: 14.0型液晶 HD+(1600×900)アンチグレア,16:9, LEDバックライト
  • 動作時間(6セル Li-Ionバッテリー(セーフガードチープセット内蔵)): 約10.6時間
  • サイズ: 縦置き : 約 343 (幅)× 230 (奥行き)× 21.2~26.0 (高さ)mm
  • 重量: 約 1.79kg(6セルバッテリー搭載時)
Thinkpad-T430s Windows エクスペリエンスインデックス

Thinkpad T430s Windows エクスペリエンスインデックス

Thinkpad T430s HDDベンチ

Thinkpad T430s HDDベンチ 


10万円以下の14インチクラスノートとしては標準的なスペック、特徴としては1600×900のディスプレイが選択できるところでしょうか。ゲームのベンチもいくつか試してみたのですが、やっぱり快適には程遠い…
 

ThinkPad T430sのカスタマイズ性

ThinkPad T430s メモリスロット

メモリスロットは2個、今回のモデルは空き1個でした (構成によって異なります)

ThinkPad T430s HDDスロット

左側のカバーを外すとHDDがこんにちは


Lenovoの真骨頂とも言えるカスタマイズ性の高さは健在!! ドライバー1本で全てのカバーが取り外せて、容易に拡張できるのはとっても便利。カバー開けるのにちょっとしたコツがいりますが、HDD交換は容易なので自分でSSD換装してお値段をお安くあげるのも可能なのでありがたい。

またチップセットがモバイル インテル® QM77 Express チップセットでかつmSATAスロットが空いているので、mSATAのSSDを別途用意すればSSDをHDDのキャッシュとして使うインテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジーが使用できるものと思われます。(未確認)
mSATAのSSD→Crucial 64GB mSATA接続SSD SATA6Gbps CT064M4SSD3

 

ThinkPad T430sはレノボ・ショッピングがお得です


大抵週末に割引クーポンが発行されますので、その時が狙い目です。
アフィリエイトリンクになります

 
 
Lenovo ThinkPad T430s レビュー
その見た目は? 【Lenovo ThinkPad T430s レビュー】Lenovo ThinkPad T430s まとめ
 
 

コメントを残す