至高のプレミアム・ノート! 【HP ENVY15-3001TX】を使ってみた

hp ENVY15 3000
今回使ったノートはhp15インチのフラッグシップとも言える【HP ENVY15-3000】
icon
このノートPCはまさに「贅沢!」その一言に尽きるスペック&ビューティフォー!!
さてさて、その使用感は一体どんなもんでしょうか?
 

 

Good!

  • ノートとは思えないハイスペック!
    corei7、300GB SSD、グラフィックはAMD Radeon™ HD 7690M、15.6インチワイド フルHD ディスプレイ (1,920×1,080/最大1,677万色)はもはやノートの域を逸脱したハイスペックノート!

    とにかく速いノート&数年と長く使いたいそんなヒトにはオススメの性能、ぶっちゃけ自分のデスクトップマシンですらこんなにハイパワーじゃないよ…

  •  

  • 画面が広くてたまらん!
    やはり15.6インチワイド フルHD ハードコートクリスタルビュー・ディスプレイ (1,920×1,080/最大1,677万色)はいいですよ!ブラウザでスクロースさせる手間が減るし、Photoshopやexcelの作業スペースの広さといったらもう別世界!!今まで何台かノートPCを使ってきましたが、やっぱりフルHDぐらいの画面解像度が無いと使いづらいんですよね。

    一般のノートPCは液晶周りのコストダウン感が強いんですが、ENVY15に関しては皆無!クリエイター満足のプレミアムノートです。

  • ENVY15 3000

    もう、撮影ブースに収まりきらないw

     

  • ゾクゾクさせる美しさ…はぁ…!
    毎度毎度のことですがhpのノートの美しさには魂を鷲掴みされちゃうんですよね…
    素材の質感とデザインがハイレベルで融和、そこには落ち着きながらも存在感のある高級感が醸し出されるんですよねぇ…はぁ…

    アルミニウムとマグネシウム合金のシルバーボディ、そこにレッドのアクセントだなんて巧みですよ!この素材の使い方と配色はっ!

  •  

  • アナログボリュームが便利すぎる!
    音楽を聞きながらパソコンを使用するひとに不可欠なのがボリュームスイッチ。
    「アナログ・ボリュームコントローラーは伊達じゃない!」と叫びたるなるぐらい便利ですよ、ええ!
    普段マウスホイールにボリュームを割り振ってる人なので、オーディオのようなアナログボリュームはみぞおちストライクです
  • ENVY15 3000

    ミュートボタンもあるよ!

 
 

Bad!

  • 最大メモリ搭載量が少ない…
    クリエイター向けノートと歌っている割にMaxメモリが8GBってのはどうなのさ!?せめてMax16GBぐらいは欲しいよなぁ…折角の64bitOSがもったいない事この上なし、他のスペックが非常に高いだけにもったいないです。
  •   

  • キー配置がちょっと…
    キー配置は英語配列の101キーボード、日本向けなのなぜ109キーボードじゃないんだ…
    (101、109とキーボードには種類があって微妙にキー配置が異なります)
    まぁ簡単にキー配置を変えると言っても、このノートの場合コストかかって難しいと思いますが残念に思います。
  • キー配置

    キー配置は101

 
 

まとめ

  • ノートPCでも妥協は無用!
    キーボードにこそ慣れが必要ですが、そんなひとにも性能デザイン共にワンランク上の満足感を得られる至高のノート、それが【HP ENVY15-3000】icon「ワンランク上のノートPCが欲しい!」そんな人にオススメできるかと思います
HP Directplus オンラインストア

 

コメントを残す