疲れずに作業効率を上げる時間の取り方

作業効率を上げる時間のとり方 ブログを書こうと思ってたらweb巡回やTwitterでいつの間にか数時間過ぎてた…よくあることですがきっとスタンド攻撃を受けているわけではありません。   しかしこんなことやってたらブログ一ヶ月ノックはいつまでたっても達成できず… そんなわけで最近自分はこんな時間の取り方をしています。    

疲れずに作業効率を上げる時間の取り方

  • 作業時間45分!休憩15分!! 45分間作業したら15分休むこの時間配分を1セットとして数セット繰り返す事、2時間あれば2セットつまり1日に2個の事が集中してできるってわけです。   【タイマー使って時間を必ず設定すること!】 【いくら調子が良くても必ず15分間休むこと!】 このやり方で大事なのはこの2点です。きちんとタイマーかけて時間を区切らないと配分がいい加減になりがちだし、キチンと休まないと長時間作業するのが苦痛になってきます。ちなみにタイマーは用意しなくてもスマートフォン付属のアプリやフリーソフトでいいものが揃っています。ちなみに自分はiPhoneのTimer+を使っています。   作業(ブログ書き)  ↓ 45分  ↓ 休憩(お茶飲んだり、妄想にふける)  ↓ 15分  ↓ 作業(ブログや絵描いたり)  ↓ 45分  ↓ 休憩(寝る準備、歯磨きとか)   ちなみに自分の日々の作業はこんな感じ、平日は2時間ぐらいしか時間が取れないのでこの方法自分にとっては結構フィットした時間配分だったりします。   作業時間がなかなか取れない!長時間集中できない!なんて方は試してみてはいかがでしょうか?

No Responses

コメントを残す