妥協無きレボリューション!Panasonic【Let’Note J9】

レッツノートJ9プレミアムエディション B5モバイルノートの代名詞とも言えるレッツノートRシリーズ、そのRシリーズがこの冬ついにフルモデルチェンジ! その名も・・・【レッツノートJ9】 さぁさぁ!R3ユーザーとしてこの新機種を見逃すわけにはいきませんヨッ!   そんなわけで今回は2010年ノートパソコン満足度部門No1に輝いたパナソニックの新作モバイルノートパソコン 【レッツノートJ9プレミアムエディション】をレビューしていきたいと思います。  ちなみに【レッツノートJ9プレミアムエディション】はパナソニックサイトのマイレッツ倶楽部でしか取り扱っていないプレミアームなモデルになっています。    

Good!

  • 完全リニューアル&大幅パワーアップ! 「モバイルノートは非力なスペックと誰が決めた?」ブラックボディからはそんな主張が伝わって来そうな程に激変!もはやデスクトップと変わらない、いやそれ以上の性能かも!
    デスクトップPCと変わらぬ通常電圧版CPU(インテル® CoreTMi7-640M プロセッサー 2.80GHz) HDDよりも爆速SSD 256GB 伝統の長時間駆動11時間(バッテリー(L)使用時、ExpressCardモデル) 画面サイズは16:9のワイド化 電源ONで高速起動クイックブートマネージャー 従来の堅牢性を維持しつつ重量は1.145~1.235kg(バッテリーサイズにより変化) 76cmの高さからの落下試験&100kgf加圧振動試験も当然クリア!(ジャケット装着時)
    *店頭販売モデルはCPU、HDDなどが異なります。(CPUは全て通常電圧版です)
  •  
  • 超高速爆速起動! ああ、恐ろしい・・・ 電源入れてから起動まで驚愕の13秒起動! とにもかくにもこの動画を見ていただきたい・・・
    もう休止状態いらねぇじゃん!Σ(゚д゚lll)
      このJ9には起動を高速化するクイックブートマネージャーとSSD(ハードディスクよりも高速)が搭載されておりその結果13秒の爆速起動を実現しています! スタートアップ時のデバイス起動やらで砂時計が消えるのは20秒ほどなのですが、ホントこのブートスピードには感激ですよ!   今回展示してあるモデルはレジストリチューンしておりそれで13秒なのですが非チューンでも15秒起動するそうです。更に高速化を目指してJ9をチューンするのも楽しそうですw
  •  
  • プレミアムエディションは完全武装! マイレッツ倶楽部限定のプレミアムエディションは店頭モデルとは比べられないほどフル装備、その差をザックリとまとめておきます。
    Panasonic【Let'Note J9】モデル比較
    モデル プレミアムエディション ハイパフォーマンス
    CPU Core i7-640M Core i5-460M
    メインメモリー 標準4GB DDR3 SDRAM 標準2GB DDR3 SDRAM
    SSD 256GB 128GB
    Bluetooth Ver.2.1 +EDR/Class 2 非搭載
    オプション ワイヤレスWANモジュールもしくはExpressCard/34を選択 選択不可
    OS Windows® 7 Professional Windows® 7 Home Premium
    ジャケット 選択可能、SAZABYのも有り 選択不可
    サポート 充実の3年特別保証! 一年間故障時は無償
      プレミアムエディションといえば性能ばかりに目が行きがちですが、手厚いサポートこそ真骨頂!  故障、破損、火災・落雷、台風・洪水、水漏れ、盗難を3年間保証!またレッツノートクリニックプレミアムサービス(PCの外観から中身までの点検)を無償で受けられたりと「これ以上何を心配すればいいんだろう?」とおもうほど充実のサポート体制です
  •  
  • ジャケットがおしゃれ! 今モデルからPCケース(正しくは保護ジャケット)が付属するようになりました。 このジャケットは耐衝撃、デザイン性&立位でのホールド性に優れる代物で市販の保護ケースとは異なりノートパソコンを無機質なツールからより愛着のわく手帳へと変身させくれます。   一部ではレッツノートらしくないと賛否両論のジャケットですが、ボク自身はノートPCを耐衝撃のケースに入れるひとなの標準付属なのは素直にうれしいですし、今後サードパーティーから様々なジャケットがでれば「その日の気分でデザインカスタマズ」的な事が出来より愛着がわくと思います。   ちなみに「マイレッツ倶楽部」ではお好みのジャケットを選択可能できたりSAZABYとのコラボジャケットも販売しています
レッツノートJ9プレミアムエディション Panasonic Let'Note J9 ジャケット  

Bad!

  • 解像度がもうちょっと欲しかった レッツノートJ9から解像度が16:9のワイド化され(1366x768)になりました。 まぁ不便ではないのですが欲を言えば(1440x900)ぐらいの解像度があればよかったなぁと。J9は今使っているノートPCと比べても縦解像度は変更無し(1024x768)この解像度だとweb巡回時にしばしばスクロールする必要があるのでちょっと残念です。
  •  
  • プレミアムエディションは価格もプレミアム 確かに充実した装備と盤石なサポート体制なのは十分解っているんですが、店頭モデルがあれだけ頑張っている価格なのですからプレミアムエディションも価格設定をもう少し低く設定して欲しかったです。せめて値段差が50,000円ぐらいならば・・・

Comment

  • いいかい、今冬のレッツノート J9いや、パナソニックは本気だ・・・ 「モバイルノートPCだから非力なのは仕方ない・・・」 そんな言葉に屈せずパナソニックの底力をまざまざと見せつけたレッツノートJ9。 高性能とバッテリー持続時間、反する問題を抱えながらも信じられない高いレベルで実現したレッツノートJ9は開発者の意地とレッツノートらしさがぎっしりと詰まったミラクルモバイルPCと感じました。
  •  
  • ジャケット選択の自由を! 是非ともマイレッツ倶楽部に留まらずジャケットバリエーションをもっと増やして充実してーっ!  ホントその日の気分でジャケット帰れたら楽しいと思うんですよね。仕事の日はカーボンファーバーっぽいジャケット、OFFの日はクロックスジャケット、ネタで痛PCジャケット。 自分の好みスタイルに合わせてジャケットチョイス!なんだかワクワクしますよっw
  おまけ:にしてもB5レッツノートのネーミングは開発者が狙って名付けているとしかいるとしか思えなんですよねぇ・・ R1,R6はバイク、R9はR-TYPEの自機の型式番号ですし今回のJ9はブライガー、バクシンガー、サスライガーのJ9シリーズもうはや偶然とはとても思えませんよっ!  

Let's Note プレミアムエディションはマイレッツ倶楽部から

  • レッツノートJ9プレミアムエディション
  • お得な割引クーポンも忘れずに!→キャンペーン情報
 

No Responses

コメントを残す