好みのままにカスタマイズ!ドスパラ「BTOパソコン」

ドスパラ BTOパソコン 自分が欲しいスペックのPCを簡単に選び買うことができるのがBTOパソコン(Build to Order) 先日のイベントで{{insert_meta affiliate-tag}}BTOパソコンをいろいろ触ってきたのですが、ビジネス、ゲームはもちろんクリエイター向けと用途特化パソコンの充実っぷりがもぅスゴい!    そんなわけで今回はドスパラBTOパソコンについてレビューしていきたいと思います。    

Good!

  • 用途に特化したPCが充実 ボク自身も自作したりBTOパソコンをチェックしてたりしてますがビジネス、ゲーム向けはPCは普通ですが、まさかリエイター向けモデルまで販売しているとは・・・・いやぁホント衝撃でした。
    • ゲームパソコン 「ガレリア」シリーズ ゲームパソコン 「ガレリア」は現時点における最強スペックPCすら選択可能。しかも様々なゲーム(FF14やモンスターハンター)の推奨パソコンとして動作を保証しています。そして購入後に動作保証ゲームが動作しなくてもプレイできるまでサポートするといった徹底ぶり!まさにゲーム特化PCここに極まれり!!
    •  
    • 3DCG・映像製作パソコン 【Prime Raytrek LCi】であればCPUがCorei7 950、グラフィックがNVIDIA Quadro FX580 512MB、メモリが6GB搭載のGPUレンダリング可能とまさに3DCG・映像製作特化PC!
    •  
    • マンガ(漫画)・イラスト制作パソコン 【Prime Raytrek debut !】シリーズでは著名なイラストレータとのコラボモデル。イラストや漫画を描くのに十分なスペックはもちろんイラストレーターの特別壁紙も付属する特化PCです。 【Prime Raytrek debut ! spec. 美樹本晴彦】 【Prime Raytrek debut ! spec. 松尾ゆきひろ】 【Prime Raytrek debut ! spec. ゆーぽん】
    •  
    • DTM(音楽制作)パソコン 【Prime Beatribe debut !】ならばCakewalk SONAR 7 など、代表的な DTM ソフトウェアやオーディオインターフェースで動作確認済み。安心して快適に音楽に取り組めます。キチンと動作確認を提示してくれるDTM(音楽制作)特化PCです。 ■Beatribe debut !動作確認情報
      こんな感じでクリエイター向けモデルって書くと敷居が非常に高く感じるかもしれませんが否! そんな事は無く各PCともに格安お値段で非常にリーズナブル、使いたいソフトの動作保証もあるのでパソコン初心者にもオススメできるPCになってます。
  •  
  • コダワリの作り 以前の記事で書いたのですがドスパラのBTOパソコンの作りにはコダワリがあふれています。 wolf-blog:【ドスパラ BTOパソコンがこだわり仕上げで驚いた!】   あいかわらずのコダワリ配線処理!ガラステープで美しく配線がまとめられたケーブル類はメンテナンス性の向上やエアフローの確保に繋がります、そしてなにより作り手の丁寧さやコダワリがビシビシと伝わってきます。 そしてさらに良くなったメンテナンス性!3.5インチベイはサイドパネルを外すだけで簡単にアクセス、ドライブの追加なんかもお気軽にできちゃいます。
ドスパラ BTOパソコン    

Comment

  • 必要なものだけを賢く選ぶそれがBTO! 「自分がパソコンでなにをしたいのか?」その事がハッキリしたときに選ぶべきPCは用途特化型PC。 自分用途に応じて必要なパーツを選択&パワーアップし最小限のコストで最大限のパフォーマンスを具現化できる、それがドスパラのBTOパソコンです。   ちなみに記事中で頻繁に特化型と言ってますがその十分すぎる基本性能はビギナーからマニアまでカバーする懐の広いPCになってるんですよ。
  •  
  • PCパーツもオススメ パソコンパーツも非常に安いですドスパラ、そりゃぁ家電量販店での購入意欲が激減するほどにw そんな中でもオススメするのが液晶モニター、家電量販店ではあまり展示されていないが世界的シェアを誇るモニターが沢山&格安購入できます。たとえば【BenQ V2420HP】なんかは24インチ1920×1080の解像度でお値段が23,880円だったりとお財布の中身が危険なぐらい格安です。
 

そんなこだわりのBTOパソコンはドスパラで

  • あなた専用にカスタマイズOK!:ドスパラ
 

No Responses

コメントを残す