使ってみた! 【TSUKUMO eX.computer note N156J-710A/S】

eX.computer note N156J-710A/S
今回はTSUKUMOノートPC 【eX.computer note N156J-710A/S】のレビュー。 実は生まれて初めて触るPCショップ製BTOパソコン、いったいどんな感じなんでしょうか?     

ここがGood!

  • そのスペック、中途半端な妥協なし! eX.computer note N156J-710A/Sは15インチサイズのノートPC、Core i7にGeForce GT 650Mを搭載、HDDをベースとしたハイエンドモデル。とりあえずは本体詳細をさらっと
    eX.computer note N156J-710A/S仕様
    • CPU: インテル Core i7-3610QM
    • メモリ: PC3-10600 DDR3 SODIMM 8GB (4GBx2)
    • チップセット: インテル HM76 Express
    • グラフィック: NVIDIAR GeForce GT650M / インテルR HD グラフィックス 4000 (NVIDIAR Optimusテクノロジ対応)
    • HDD: 500GB (シリアルATAII対応)(WD製/WD5000BPVT)
    • ディスプレイ: 15.6型フルHD ノングレア液晶ディスプレイ(LEDバックライト)
    • 動作時間(標準バッテリー使用時最大): 約4時間
    • サイズ&重量: 縦置き : 約 380 (幅)× 35.5~36.6 (折り畳み時) (高さ)× 262 (奥行き)mm / 約 2.8kg
    • 価格: 税込 ¥84,980 (4,000pt還元)
    eX.computer note N156J-710A/S 実は標準でこの仕様なんですよ。標準仕様はある意味最低グレード、中途半端性能の使いづらいPCより、最初っから安心して快適に使える性能を標準に持ってくるあたり、ユーザーの最終的満足を考えているなぁと。 15インチクラスのノートって、基本デスクトップの代わりに使うもんだと思うんですよ。ノートパソコンは購入後のアップグレード不可能のパーツが多々あるので、スペックは高いものを選びたい。買ったらディスプレイが狭かったり(1366×768)、メモリが2GBしかなくて遅かったりじゃ折角のノートが勿体無いですから。
  •  
  • 美麗液晶とスタンダードデザイン さすがは15インチフルHDモニタ!安い液晶にありがちな青っぽさやギラッとした発色の悪さはなく、きめ細かく柔らかな発色なモニタです。そして本体のデザインも「これぞWindowsノート」的なスタンダードさで、シンプルにまとまってます。  
    eX.computer note N156J-710A/S

    天板にはeX.computerのロゴ

    eX.computer note N156J-710A/S

    打ちやすいキーボード&クリック感に優れたタッチパッド

    eX.computer note N156J-710A/S

    よく見ると本体にはこんなパターンが

  •  
  • とっても省電力
    eX.computer note N156J-710A/S消費電力テスト
    CPU稼働率 消費電力 一ヶ月フル稼働時の電気代
    0~10%時 15~20W 約316円
    100%時 64W 約850円
    *電気料金は1kWh=20円で計算しています。
  • ハイスペックPCのくせに100Wを切る省電力さ、Core i7-3610QMのエコっぷりは半端ないです。今は古いPCを使い続けるより、最新PCに乗り換えたほうが省エネになる世の中なんです。  
  • ニヤリ…とする拡張性 ネジを数本外すだけで底面のパネルは取り外し可能。メモリ、HDD交換はもちろん!mSATAも空いているのでドライブの追加も簡単に出来ます。
    eX.computer note N156J-710A/S

    メモリはちゃんとデュアルチャネルで取り付け済み!

    実際に試したわけではないのですが、最近発売されたmSATAのSSDを搭載すれば、SSDをシステム、HDDをデータ的な使い方もできそうです。 →【mSATA Nocti Series 120GB NOC-MSATA-120G】
  •  
 

ここがイマイチ!

  • オプションでSSDの選択ができない! 折角のBTOモデルなのにもったいないったらありゃしない!SSDにしたい場合は上位機種のN156J-820A/Sを選択するか自分で増設するしかなさそうです。
  •  
  • チップセットが… 搭載チップセットがインテル HM76 Expressなので、SSDをキャッシュとして利用するインテルラピッドストレージテクノロジは利用できないと思われます。HM77が搭載されていればなぁ
  •  
  • 流石にゲームは辛い…
    エクスペリエンスインデックス

    Windowsエクスペリエンスインデックス結果

    PSO2ベンチ

    PSO2ベンチ結果 快適動作の目安5000は遠い…

    モンスターハンターベンチ

    モンスターハンターフロンティア 絆ベンチ結果

  •   ベンチ計測してみましたが、ハイスペックノートとは言えNVIDIAR GeForce GT650Mでゲームはやっぱり厳しいです。ゲームしたければゲーミングPCってことですね。
 

eX.computer note N156J-710A/Sまとめ

  • ユーザーのことを考え、細部までキッチリと作りこまれたシンプルノートPC この構成ならばゲームこそ厳しいが、動画編集までこなせる憂いなしの性能。しかもその仕様をデフォルトに持ってくるあたりにTSUKUMOの男気を感じます。 価格を考えても、他社ノートPCよりもお値段が安く仕上がって、また拡張の自由度も高く容易。 結果【安い、カスタマイズの自由度が高い】そんなBTOパソコンの醍醐味をしっかりと押さえたノートPC、それが【BTOパソコン -TSUKUMO eX.computer note N156J-710A/S】です。 イラスト
  •  
   

eX.computer note N156J-710A/Sはコチラから

【BTOパソコン -TSUKUMO eX.computer note N156J-710A/S】  

コメントを残す