オンライン協力プレイは別次元の面白さなんですよ!

snapshot20090606204607.jpg

どうも、日々ゲーム漬けの男です。 こないだ珍しくゲーム好きな女子がいたんですよ。彼女と話してみるとメタルギア好きでPS3まで所持、「女子にしてはすげぇなぁ」と思い話を聞いてみるとTV接続はコンポジット、ネット接続は(゚Д゚)ハァ?的な感じでした。

で、思ったのですが一般的に家庭用ゲーム機(プレステやWii、Xbox)をネットにつないで遊んでいる人って結構少数ではないでしょうか。 「コレって凄くもったいないんですよねぇ・・・」

さてボクにとっての次世代機と呼ばれるゲーム機(プレステ3、Wii、Xbox)が次世代である理由は 「インターネットを通じて友達と同じゲームで遊べると言う事」 (Wiiに関しては一部ですが) 最近のゲームはソフト側が対応していれば協力プレイや対戦プレイがネット上で簡単に実現できます。

たとえば協力プレイ 自分一人では心が折れそうな難しさでも仲間と協力すれば難易度半減。 仲間と会話したり指示を出したりしながらプレイする楽しさを知らないのは本当にもったいないです。 最近中高生間でPSPのモンハンが大流行でしたが友達同士での協力プレイの面白さがあってこその大ヒットと言っても過言では無いでしょう。

DSCF0353.jpg 以前友達とバイオハザードの話をしたところ「買ったけど難しくてやってない」とのお言葉。 「ああ、なんともったいない、でも確かに難しいしなぁ・・・・」と当時は思った物です。 時は流れ今年バイオハザード5が発売されました。 今回は主人公キャラが2人いて通常片方はCPUが操作するんですが、オンライン時には協力プレイも可能なんですよ。 プレイと同時に思ったもんです「ああ、コレならばあいつも楽しめたのかなぁ」って そんな感じで難しいゲームも友となら乗り越えられるかもしれませんw

この不景気なご時世、お家にいながら友達とオンラインでゲームで遊ぶってかなりエコだと思いますし、インターネット経由で友達とゲームずるってのは今までのゲーム感覚とは全くの別次元、

「もはや今のご時世ゲームは一人でプレイするだけじゃないんですよ。」

結構珍プレイや奇跡のようなプレイも出来ちゃうのがマジ不思議。 ゲーセンで対戦してた時代の人にとってはオンラインで対戦プレイがストレスもなく遊べる時代ってホント凄いことなんですよ。


【通常版】バイオハザード5(Xbox 360)(e-CAPCOM限定特典付) バイオハザード5(PS3)(e-CAPCOM限定特典付) icon

2 Comments

コメントを残す