「SPLINTER CELL CONVICTION」にワクテカ中

「SPLINTER CELL」シリーズの存在を知らなかったwolfですこんにちは。

この「スプリンターセル」シリーズは敵に見つかない隠密行動が問われるゲーム(通称ステルスゲーム)で、今年のE3でTrailerを見て以来発売が楽しみなこのタイトルなんですよ。

今作「SPLINTER CELL CONVICTION」のストーリーはだいたいこんな感じ。

家族の仇を討つため組織を抜け真実を追い求めるサム・フィッシャー彼は自らの信念を貫き通す、そこにどんな困難が待ち受けていようとも・・・・

公式サイトやE3のTrailerを見てみると、シャンデリアを落として敵を始末したり、ガラスのかけら?を使ってドアの向こう側を覗き見たり、体術にも長けているようで敵を盾にし銃撃戦なんてのもお手の物のようです。

ドアの向こうを除くのはまさにベガスのスネークカムそのもの、壁や天井に張り付いたりと忍者顔負けのアクションは天誅シリーズを彷彿させ、その体術はメ○ル○アのCQCを思い出させます。

そういえばTrailerで敵の尋問シーンがあるんですがサムさんマジ外道、仇とはいえ尋問の度合いが半端じゃありませんw

重厚なストーリーと緻密な世界観で構成された「SPLINTER CELL CONVICTION」今後の情報に期待してるであります。是非ともレインボーシックスベカスのテロリストハントモードのようなマルチモードがあればいいなぁ。

コメントを残す