「ベヨネッタ」が神ゲーすぎて困るw


年末はベヨネッタ漬けに確定の男です(*´Д`)

さて昨日はベヨネッタの発売日、残業をウィッチタイムでこなし速攻箱○前に鎮座。
久しぶりだ・・・ゲーム発売日にこんなにワクテカするなんて!

あ、今回公共の場でこの先を読むのはオススメしませんよw


さてさてこの「BAYONETTA(ベヨネッタ)」結論から書きます。

「私的人生のゲームランキングにがっつりランクインです!」

  • とにかく格好いい! ああもう理由など入らぬ!
  • 緩急のメリハリ感が際立った爽快感200%の戦闘
  • 豊富な数のアクション 華麗に使いこなせたらどれだけ美しい事か!
  • 腕の上達が快感に変わる絶妙なバランス
  • 凄まじく魅力的なキャラクター お馬鹿な感じがこれまたたまらんw
  • 世界観にがっちりマッチした音楽 まさか音楽までこの出来とは思わなんだ・・・ 
  • 鉄山靠が使える(バーチャファイターのアキラの代表的な技)
  • 「fly me to the moon」がバックミュージック
  • エンツォのカーラジオからOutRunの「Magical Sound Shower」が・・・

全てのアクションゲームを詰め込んだと言うだけあってベヨネッタの技は恐ろしいほどに豊富になっていますが、それを感じさせずボタンを叩いているだけでも爽快感を楽しめるバランスはさすがとしか言いようがありません。

そしてゲームの作りはオーソドックスですが丁寧そのもの、つかココまで丁寧に作ってスタッフさん達大丈夫ですか?と心配するぐらい作り込まれています。
そして遊び心も特盛りでスタッフのゲームに対する愛がマダムバタフライのパンチのように脳天直撃!全く持って終始ニヤニヤしっぱなしですよ!
プラチナゲームズの本気見せてもらいました!

では恒例のベヨ姉セクシーショットをご覧ください。








ヽ(`Д´)ノウワァァァン

BAYONETTA(ベヨネッタ)(特典無し)
セガ (2009-10-29)
売り上げランキング: 23
おすすめ度の平均: 4.0

4 なんでもあり感が、クセになる

2 Comments

コメントを残す